2017/04/16.Sun

鬼怒川・日光旅行 その3

つづきです。

宿を出て20分くらいで日光へ

東照宮の参道です。
修復が終わったばかりだからか、
たくさん観光客がいます。



チケットを買うのにもならびました。
おとーが(笑)

この受付けでワンコがいることを伝えると、
ワンコが入れない建物の説明を受けます。



本社と本地堂が入れないところです。
本地堂は私だけ入りましたが、鳴き龍のところです。
住職さんが日本語と英語で説明して、拍子木を鳴らすと
ビョーンビョーンと龍が鳴きました。
小学生の時はみんなで手を叩いたっけ(笑)


さて表門をくぐると三猿の建物です。

左から2番目の欄間がそう。



ここは神厩舎なので、馬がいたのかな~。


三猿を通り過ぎると大きな銅鳥居が

奥には有名な陽明門が見えます。
ちなみにななもいますよー。



陽明門


(クリックで大きくなります)
すごいなー!立派だわー!




中側から見たらこう。

なんだかブータンのお寺を思い出しました。
こんな風にカラフルだったなーと。



かすかな記憶では、この陽明門の柱…

雲の文様が上向きに渦巻いていますが、


1つだけこの左の柱は…

下向きになっています。

小学生のかすかな記憶によると
これは失敗ではなく、あまりに立派な建物のため
魔物が取り憑かないように一本だけわざと逆さにしたんだとか。



本社の前を右に行くと眠り猫がいます。

そうだ、そうだ、この猫は小さかったんだ(笑)
思い出した!


本社前はとても人がたくさんいたので
ななは階段の下で待っていました。




鳴き龍の薬師堂を見て、ななと合流。

人混みを抜けるとななははりきって歩き出しました♪




なんとなくご利益ありそうなので
御線香をたいてななに煙を浴びせてみました(笑)


そして参道を下って帰りました♪

一見ワンコは入れなそうな東照宮ですが、意外にもワンコに優しいところでした。


日光旅行の記事はこれにて終了です。
楽しかった~♪

●旅行 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |